しょうゆの代表である濃い口しょうゆ
蒸した大豆と煎って砕いた小麦に麹菌を加えて
こうじを作り、そこに塩水を加え、発酵、
熟成させた、発酵食品です。

syoyu-kojo1.jpg

しょうゆは大豆や小麦を長時間にかけて
発酵・熟成させる間に、
ビタミンB群、ミネラル、アミノ酸などが多く
含まれています。

syoyu-1.jpg


さらに熟成される過程で、
色素成分のメラノイジン
香り成分の一つである、「HEMF」には
強い抗酸化作用が認められ、
動物実験ではガンの抑制効果が確認されています。

また研究が進められている中に
アレルギー体質の改善効果があります。

麹菌が作り出す、しょうゆ多糖類や、
しょうゆもろみに含まれる乳酸菌に
免疫細胞のバランスを保ち、
アレルギーになりやすい体質を改善する作用
あるという研究結果が発表されています。

しょうゆ多糖類には

○鉄を吸収する作用

○冷え性改善作用

○中性脂肪抑制作用

なども報告されています。

しょうゆは健康効果が高いですが、
しょうゆに含まれる塩分が多いことが気になります。

十分に味付けされたおかずにさらに
しょうゆをかけたりすると、余分に塩分を
取ることになってしまいます。

しょうゆには麹菌の酵素によって生成された
多様なアミノ酸による旨みや、乳酸菌による
酸味などが塩味をやわらげてまろやかに感じさせて
くれる作用があります。

koikutisyoyu.jpg



少量のしょうゆを上手に使って
毎日しょうゆから発酵食品をとることが
出来ます。

しょうゆの香ばしい香りとコク
スイーツとの相性が良いです。
例えば豆乳を使って作ったプリンに
カラメルソースとしてつかうと
香ばしくて美味しくいただけます。

豆乳のシャーベットやアイスクリームに
少しかけても美味しいですよ。

お試し下さい。




tonyu-ice.jpg





スポンサーリンク







便秘改善ランキングに参加しました。
人気ブログランキングへ

あなたの応援クリックが記事更新の励みになります。

人気ブログランキングへ




スポンサーリンク







 カテゴリ

 タグ